肉割れの消す方法をお尻・太股・肩と部位別に紹介!肉割れマニア

お尻に肉割れ線ができたなら目立たなくするケアが必要

お尻の写真
お尻に肉割れができてしまった為に目立たなくする方法を実践する人は多いです。

 

でも、最初はどんなことをすれば良いのかわからないものです。
お尻に肉割れができやすい人の特徴としては体重が増減してしまった人です。

 

中にはくっきりと赤い線が入ってしまい、醜くて彼氏にも見せられないと悩む女性はいます。

 

ここではどんなことをすればお尻の肉割れを目立たなくすることができるのか解説していきます。

 

自宅でのお尻の肉割れケア!クリームでマッサージをする

 

お尻の肉割れを目立たなくする方法としては下記の2つです。

 

  1. クリームを使う
  2. マッサージを行う

 

このどちらかの方法を行うことになるのですが、マッサージを行う方法を実践する際にもクリームを基本的に使います。
ようするに肉割れ用クリームを使いながらマッサージすることでより効果を上げることができるのですね。

 

そのため、一般的にこの両方を同時に行なう人が多いです。
早速詳しく解説していきます。

 

クリームを使ったケアの特徴!なぜできた肉割れ線のケアが必要

 

肉割れ用のクリームを使って切れてしまった皮膚を整えていきます。
肉割れができる原因は皮膚が伸縮に耐えられず切れてしまっていることです。

 

この切れた皮膚を元に戻すことはできませんが、切れ目ができたことで肌がガタガタとなってしまっています。
そのため、肌のコンディションを良くすることによってガタガタなお肌を整えていくのですね。

 

肉割れクリームにはそのための保湿成分や引き締め成分などが配合されています。
毎日、クリームを使ってケアをすることで少しづつ目立たなくすることができるようになるのですね。

 

マッサージをする方法のメリット!クリームと併用すると効果が上がる

 

クリームと併用してマッサージをしてお尻に肉割れ治療をしていくのが一般的です。

 

マッサージをすることによって得られる効能としては新陳代謝の増加です。
代謝を増加させることによって肌の働きを促進させることが可能となっています。

 

特にクリームを使うことで肌をすべるように効率良くマッサージができるので効果的と言われています。
なかには成分を浸透させやすいって考えもあります。

 

お尻は後ろにあるのでマッサージはしづらい箇所でもあり、人に行なってもらうのも恥ずかしいものです。
できる範囲で良いので優しく行なうようにしましょう。

 

お尻に肉割れができる原因!座りすぎや太るのには注意

 

肉割れの原因は皮が引っ張られて切れてしまったことです。

 

脂肪が付いたことによって、その分、皮膚も大きくなります。
しかし、急激に脂肪が増加をしてしまうと、皮膚の伸縮するスピードは追いつくことができません。

 

そのため、皮膚が横に引っ張られることで切れてしまいます。
その切れ目が肉割れとなり赤い線として見えているのですね。

 

お尻はふっくらとしていることからも分るように特に脂肪がつきやすい部位にもなります。
そのため、肉割れができやすい箇所といえるのですね。

 

肉割れの原因から分る肉割れを目立たなくする治療方法

 

原因が皮膚が切れてしまったことからも考えるとおり、お尻の肉割れを目立たなくするのであれば切れてしまった皮膚を引っ付けることです。
しかし、新しく作られることのない真皮と呼ばれる皮膚まで切れてしまっています。

 

そのため、引っ付くこともなければ再生をすることもありません。

 

この原因からも分るように肉割れを目立たなくする治療をするのであれば大事なのはガタガタになった皮膚を整えることです。
皮膚のガタガタを正常にすることで表皮の壁によって肉割れを目立たなくすることができるようになります。

 

そのために保湿クリームや肌を整える成分を使った治療をする人が多いのです。